忍者ブログ
Mr.Jのブログ
Admin / Write
2017/06/29 (Thu) 17:57
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/03/21 (Tue) 21:46
<2010年10月28日・新規>
東京を出て直江津からは日本海沿いをひたすら進んだ東門第二ルートは島根で進路を南に変えて中国山地を縦断し野呂無線中継所に落ちる。この局が東京から見て東門第二ルート本州最後であった。ここから先は瀬戸内海を渡り四国を経由して九州に至る。南に変えずにそのまま日本海沿いに進むと元からあるルートと接近してしまい別ルートを構成した効果が薄れるので敢えて縦断させたと思われる。
20101028-01.jpg
「日本国有鉄道 野呂無線中継所」の名称板が隠れてそう

20101028-02.jpg
ここも既に撤退した模様

20101028-03.jpg
この当時、新幹線の工事と平行して進められていたためかなりの工事量だったらしい

20101028-04.jpg
さざなみスカイラインの途中にある展望台からの眺め

拍手



<2017年3月21日更新分>
当ブログをご覧になってる方から無線中継所が撤去されたという情報をいただきました。
写真の公開許可ありがとうございます。


撮影:2010年10月・2016年4月(提供)
PR
Comment
Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
野呂無線中継所は更地に
藤井 敬三 2016/04/15(Fri)16:43:56 編集
本日(4月15日),膳棚山(野呂山)に登ってきました。
呉娑々宇山反射板同様,入口の門塀に以下の表示板が取り付けられており,敷地内は一面に砂利が敷かれ,更地になっていました。
 管理者
 ソフトバンク株式会社
 中四国ネットワークセンター
 ℡:082-567-8876
Re:野呂無線中継所は更地に
Mr.J 2016/04/16 00:12
なんと野呂も更地化ですか…
SHF廃止後もVHF帯の基地局のために残っていましたが2014年頃に廃止されました。引き取り手も無いので取り壊しといったところでしょうか。
  HOME   563  439  446  527  450  451  404  836  822  411 
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
最新コメント
[10/26 藤井 敬三]
[10/25 藤井 敬三]
[10/24 藤井 敬三]
[10/23 藤井 敬三]
[10/23 藤井 敬三]
[08/19 藤井 敬三]
[05/31 藤井 敬三]
[05/31 藤井 敬三]
[05/29 藤井 敬三]
[05/26 NONAME]
経県値
プロフィール
HN:
Mr.J
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]